名古屋でおすすめの脱毛サロンランキング

銀座カラー

 

 

銀座カラーがこだわっている「新・全身脱毛」は、1年間で最大8回の施術を受けることが可能。一般的には1年間に4回ほどですが、銀座カラーでは2倍の回数で通えますから、その脱毛効果も早く実感することができます。

 

施術1回あたりの時間は、個人差はあるものの大体60分程。最短1カ月に1回の割合で通う事ができるのですから、ムダ毛が生えてき始めた頃に施術…と、自己処理をする手間と肌への負担がかからないのです。しかも、ただ単に体毛をきれいになくすだけでなく、オリジナル美肌ミストマシンできれいな美肌をつくります

 

心配される痛みですが、光脱毛は痛みが少なく、せいぜい輪ゴムでぱちんとはじいたぐらい。最新脱毛器の導入で、これまでは不可とされていたほくろやシミなどの肌への施術も可能と、その脱毛できる条件が緩くなってもきているのは嬉しいものですね。

 

ちなみに、毎回の施術後には、美容に良いといわれているハーブティーをお出しし、内側からのキレイへのちょっとサービスも。これを機会に、プライベートでもハーブティーが身近になりそうですね。

 

●新・全身脱毛コース
キャンペーン価格…月額6,800円(税抜)、コース金額197,650円(税抜)
通常価格…初月+2カ月目分0円、月額9,800円(税抜)

 

 

キレイモ

 

 

キレイモの人気は、月額固定の金額で全身33カ所が脱毛できるとプランにあります。そのプランの中には顔の脱毛も入っており、他のサロンではプラン内に入れていない事が多く、やっても別料金といった形が多いですから、これはお得と言えるでしょう。もちろん、最近注目度も高いVIOや欠かせない両ワキ、手が届きにくく見にくい背中なども含まれています。

 

また、キレイモでは業界初ともいえるスリムアップ脱毛を取り入れています。施術後には保湿ローションを使ってマッサージ。グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス、ハナショウガエキス、カフェインといった有効成分の働きにより、お肌を引き締めていきます。

 

キレイモの月額制での全身脱毛では、全身を2つのパーツに分けて、1カ月に1回の来店で全身の半分の脱毛が可能。つまり、2カ月で全身脱毛が1回分終了します。もしも途中でやめてしまったとしても、「脱毛再開プラン」で再スタートをすることが可能。他にも、少ない回数で全身脱毛ができる「まとめて脱毛パックプラン」など、選択肢がたくさんあるので、自分の希望に合ったプランを選びやすいものとなっています。

 

●月額プラン(税抜)
全身18回…スタンダード・342,000円、パック・290,700円(15%オフ)
全身12回…スタンダード・228,000円、パック・212,040円(7%オフ)
全身10回…スタンダード・190,000円、パック・186,200円(2%オフ)
全身6回…スタンダード・114,000円、パック・114,000円

 

 

ミュゼ

 

 

ミュゼの脱毛方法は、肌への負担を軽減した「S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)」と呼ばれる美容脱毛です。ジェルを塗り、その上からライトを当てて脱毛。ジェルに含まれる成分が肌を守り、仕上げに美容成分で有名なプラセンタエキス配合のミルクローションを使ったトリートメントで、きれいでスピーディーな脱毛を可能としています。

 

ミュゼは女性専用サロンであり、スタッフの全員女性です。急な予定によりキャンセルをしなくてはいけなくなってしまったとしても、それによってお手入れ回数が減ることはありません。回数が保証されているので、契約した回数分をしっかりと受けれるといった安心があります。また、もしも解約するとなったら…残りのお手入れ回数分については、解約手数料なしで返金。1回あたりの単価は同じなので、返金額が減ることはありません。

 

●美容脱毛完了コース*期間・回数無制限
両ワキ・Vライン…2,400円(税抜)
両ワキ…3,600(税込)
Vライン…3,600円(税込)

 

●フリーセレクト
Lパーツ…4回12,000円(税抜)〜
Sパーツ…8回12,000円(税抜)〜

 

 

シースリー

 

 

シースリーでは、日本人女性の為に開発された最新機器「シースリー・ジーティーアール」を使い、全身脱毛が最短45分でできるといったスピーディーな施術。全身のパーツが1日で完了するといった驚きの速さ。しかも、脱毛だけでなくヒアルロン酸ジェルやきらめきクリームを使った、美肌ケアをプラスした施術となっています。完全に脱毛が完了するまでは無償でメンテナンスするといった、脱毛品質保証書を付けているほどです。

 

全国に店舗があるので、全国どこでも24時間予約可能。高級ホテルをコンセプトはにしていることからも、どの店舗もラグジュアリーな完全プライベート空間仕様。心身共に癒せるサロンなのです。

 

●新・料金プラン
定額支払で、脱毛エステ会員の永久権利もゲット。
月額7,500円(税抜)
*24回払い
*分割手数料はシースリーが負担。

脱毛サロンQ&A【銀座カラー偏】

銀座カラーの脱毛Q&A

 

 

Q:サロンにはどれくらい間隔で通う事になるのですか?

 

A:それは個々の体毛状態によって異なります。カウンセリングの段階で確認し、一番通うのに効果的な期間が伝えられます。一般的には、1〜2カ月に一度の来店となるようです。

 

Q:施術時に感じる痛みは強いですか?

 

A:銀座カラーで取り入れられている脱毛方法は、IPL脱毛。これまでのレーザー脱毛などと比べて、肌への負担が少なく、痛みも抑えられたものとなっているようです。また、銀座カラーのオプションでは、施術後の保湿ケアなどもあるので、こうした選択がより痛みを和らげるものになります。痛みに不安がある人は、取り入れてみてもいいですね。

 

Q:脱毛できない肌…ってありますか?

 

A:妊娠している人はできません。出産後、生理が再び始まり、体調的にも問題がない状態になったら施術が可能となります。ちなみに、生理期間中のデリケートゾーンの脱毛は、衛生面からも不可。薬の内服も、場合によってはNGとなるそうなので、事前にきちんと相談する必要があります。タトゥーやアートメイクなどの整形手術をしている部分や、日焼けした肌、注射をした後、傷や炎症、アトピー性皮膚炎などで肌の調子が悪い場合も、施術不可となるようです。

 

Q:20歳以下でも脱毛はできますか?

 

A:未成年の方に対しては、16歳以上から。しかも、生理が2回以上きた方…という条件付きです。

 

 

銀座カラーのサービスQ&A

 

 

Q:どのような脱毛コースがあるのですか?

 

A:銀座カラーでは、全身脱毛・フリーチョイス・定番セットとあり。他にもありますが、この3つが主流となっています。顔を含む全身脱毛では「全身パーフェクト脱毛」と「顔セットコース」があります。
コース料金以外の追加料金はありませんが、追加で契約をすることは可能。お得にするなら、より多くの部位を施術してしまったほうがいいようです。プラン特典やパック料金が適用される場合…というのは、申し込む前によくチェックしておくといいですね。

 

Q:銀座カラーの月額制とは、どんなプランですか?また、その支払い方法は?

 

A:契約した金額を分割で支払うタイプ。来店時の都度払い…ではないので、一度も来店しなくても支払いはあります。支払方法としては、指定口座からの引き落とし、クレジットカード、分割払いのローン、そして現金での支払いも可。ただ、分割払いのローンを組む場合は、最初に頭金の支払いが必要となります。

 

 

Q:未成年の場合は、都度払いができますか?

 

A:学生さんなどの未成年の方であれば、都度払いができるようになりました。ただし、学割との併用はできませんので注意が必要です。

脱毛サロンQ&A【キレイモ偏】

キレイモの脱毛Q&A

 

 

Q:痛みはどれくらいあるのでしょうか?

 

A:国産の最先端マシンを使用しての脱毛になるので、その痛みは少ないといわれれています。痛みを軽減するための冷却用ジェルを使わないので、時間のカットはもちろん、ジェルによる不快感がないです。また、脱毛マシンは高性能美容マシンとしても有名なものなので、施術後に必要となるアフターケア用品などはなし。ただ、おすすめのケア用品の販売があるそうなので、よりきれいな肌を目指すために購入してもいいですね。

 

Q:肌が弱い方なのですが、大丈夫でしょうか?

 

A:基本的には平気のようです。心配な人は、カウンセリング時に聞いておくといいでしょう。キレイモでは、お肌へのダメージが少ない優しい脱毛方法と謳っています。
ただ、日焼けしている人は、その施術を断っているようです。日焼した肌へはダメージがある可能性が高いようで、肌トラブル防止の為にもNGなんだとか。ちなみに、施術後の肌はとてもデリケートになっているので、2週間ほどは日焼けをしないように、なんらかの対策をお願いされるそうです。

 

Q:タトゥーがあってもできますか?

 

A:脱毛施術はNGではないけれども、タトゥー部分はもちろんその周辺数センチ内は不可に。脱毛マシンがタトゥーに反応してしまう可能性があり、肌にとって危険だからだそうです。

 

Q:薬を服用していますが、脱毛はできますか?

 

A:かかりつけのお医者様…ここでは、薬を処方している医師の許可、そして同意書があれば可能。ない状態であれば、1週間前後の薬の服用、またはその予定がある場合はNG。市販の薬では3日前後の使用でNGとしています。

 

 

キレイモのサービスQ&A

 

 

Q:施術時間はどれくらいかかりますか?

 

A:体毛の状態によって異なるので一概にはいえませんが、着替えなどの時間も含めて大体90分〜120分は目安にしておくといいです。
また、遅刻した場合は、次の予約のお客さんがいることからも、残りの時間内でできる範囲でしかやってもらう事はできませんので、絶対に遅刻しないようにしたいもの。ただ、天災などで交通機関がマヒしてしまった…なんて場合の遅刻では、遅延証明書をもらってくることで対応してもらうことができます。
ちなみに、キレイモの月額制では2カ月に1回のみの設定なので、それ以上の施術は不可。そのため、最低1年以上契約しないといけない…などの縛りはありません。

 

Q:妊娠したなどで通えなくなった場合では、休会できるのですか?

 

A:キレイモに休会制度はありません。
ただ、パックプランは2年の延長保証が、月額制は再契約をすることで、また通える時に契約をすることが可能。

 

脱毛サロンQ&A【ミュゼ偏】

ミュゼの脱毛Q&A

 

 

Q:施術時は、どんな格好で受けるのですか?

 

A:脱毛するヵ所に合わせて、キャミソールやペーパーショーツ、ガウンなどに着替えます。ですから、来店時の服装には、特に決まりはありません。

 

Q:他のサロンで脱毛してから、ミュゼでもできますか?

 

A:他のサロンで脱毛をした場合、1カ月間はミュゼで脱毛することはできないようです。また、脱毛前におこなう自己処理については、電気シェーバーとカミソリを指定しているようで、それ以外の方法…毛抜きや抜くタイプの脱毛機、脱色、除毛クリーム、ワックスなどを使うと、3週間は施術が断られるそうです。ちなみに、シェーピングサービスはないので、自分できちんとやっておかないと、せっかくの予約がパァになってしまう事も…。ただ、襟足や背中の上下、ヒップ奥といった、なかなか自分ではやりにくいに部位においての剃り残しについては、スタッフの方で手伝ってくれるようです。

 

Q:ミュゼで脱毛をすることができない部位はありますか?

 

A:鼻下や顎まわり以外の顔の部位、髪の毛、のどぼとけ、乳輪、粘膜部位はおこなっていません。また、生理中においてのデリケートゾーンの脱毛はできないので、日にちを改めておこなう事となります。

 

Q:痛みに弱く、肌も弱いです。事前にパッチテストとかできますか?

 

A:基本的にパッチテストはやっていないようです。どうしてもやってからでないと不安で契約できない…なんて場合は、カウンセリング時に相談してみるといいでしょう。

 

 

ミュゼのサービスQ&A

 

 

Q:予約は絶対しないと、脱毛は受けられないのですか?

 

A:ミュゼは完全予約制で、契約をするにも予約が必要なほど。コンシェルジュデスクで予約を受けており、契約の追加などの予約にはミュゼパスポートや会員サイトから受付可能。ちなみに、新規の場合では、初回カウンセリングだけの予約しかできず、実際の施術は契約してから。また、カウンセリングを受けてから半年以上の間があった場合は、再度カウンセリングからの予約になるそうです。

 

Q:契約したけど…途中解約できる?

 

A:ミュゼには返金システムがありますので、残りの回数分が戻ってきます。解約手数料もかからないのも助かります。ただ、最後の施術から2年以内でないと適用されませんし、契約した店舗でしか解約手続きはとれないので注意が必要。引越しなどが理由で解約する場合は、早めに解約手続きをおこなっておきましょう。解約手続きは、書類にサインするだけなので、そう時間もかからずに終わらせられます。

脱毛サロンQ&A【シースリー偏】

シースリーの脱毛Q&A

 

 

Q:シースルーでは、どんな脱毛機器で施術するのですか?

 

A:日本製の最高級脱毛機『ルネッサンス』が、全店舗に導入されています。日本人の肌に合わせた脱毛が可能で、安心の日本製なので安心。ちなみに、機械だけでなく、もしもの為のサポート機能もあり。日本医療・美容研究会に加盟しており、トラブル時には提携医療機関への連携もバッチリです。
また、施術時に気になる痛みですが、こちらはゴムをはじく程度といわれています。照射エネルギーや肌質、毛質などによって痛みの度合いが違うので、カウンセリング時にパッチテストを受けて確認することも可能。心配な人は事前に受けておくと、施術を受ける際の不安も取り除けますね。

 

Q:キャンセルが出たときなどは、連絡をお願いできますか?

 

A:キャンセルが出た場合は、メールで連絡してもらう事ができます。シースリー独自の空き枠お知らせアラートシステム「かよエール」が、直近3日間においてキャンセルが出ると、その都度、予約の空き時間を知らせてくれます。ただし、「どこでも予約」に登録する必要があります。
ちなみに、シースリーでは毛周期に合わせた3カ月ごとの来店。全店舗、どこでも好きな店舗を予約することができるので、通える店舗をいくつかチェックしておくといいでしょう。都合に合わせた予約がより可能となります。ショッピングに合わせた場所を選んでもいいですね。

 

 

シースリーのサービスQ&A

 

 

Q:会員限定特典「CLUBシースリー」とはなんですか?

 

A:シースリーの会員限定で利用できるCLUBシースリーとは、会員向けの優待サイト。国内10万件以上の格安旅行プランや1万店舗以上の食事の割引、3千以上の施設が特別割引価格で紹介されており、シースリー会員であればお得に活用できます。

 

Q:シースリーのスタッフの方の、施術レベルはどれくらい?研修とかしているのですか?

 

A:シースリーでは、新米スタッフの為の研修システムがあり、セミナールーム・トレーニングルーム・カウンセリングルームとそろう研修施設があります。セミナールームでは、1日6時間、肌や機器について学び、講習ごとにおこなわれるテストに合格しないと、エステティシャンとして店内で働くことはできません。また、接客対応についても厳しいトレーニングや試験が実施されているそうです。

 

Q:料金を安くする、お得なサービスとかあるんですか?

 

A:他のサロンでワキの脱毛が終わっている人に対して、最大で1万円オフになる「のりかえトク」。家族の誰かが一緒にシースリーの無料カウンセリングを受け、その後に入会が決まったら5千円オフになる「家族割」。家族割の友人バージョンとして「仲割」。すでに会員である方が友人を誘い、友人が入会すると紹介した人にもキャッシュバックが入る「誘っていいとも」。友人同時など、3人同時にカウンセリングを受けて入会すると、1万2千円オフになる「超つながり割」。こうした割引制度があるので、できそうであれば是非とも利用したいですね。

脱毛Q&A【病気】

Q:病気持ちだと、脱毛はできないのですか?

 

 

A:特定の病気に対しての、その治療や服用する薬などにより脱毛することはできません。カウンセリング時に確認するのはもちろん、かかりつけの医師にも確認しておくのがいいでしょう。

 

脱毛サロンでおこなう光脱毛は、出力もそう高いものではないので、肌への影響もそんなにあるものではありません。ただ、やはり日焼けや飲酒などに対しては制限をかけており、病気や薬に対しては厳しい基準をもうけているところがほとんどです。

 

病気でいえば、甲状腺関連では施術不可になることがほとんど。甲状腺疾患には、ホルモンの合成や分泌が過剰となる機能亢進症と、ホルモンの猛省や分泌が低下する機能低下症とあります。症状としては、多汗や手のふるえ、動悸、心房細動、体重の減少や増加、便秘、下痢、浮腫、関節痛、物忘れなど…さまざま。

 

この状態で脱毛を受けてしまうと、皮膚がひどく乾燥したり、施術中に汗が大量にでるなどして、肌に大きなトラブルを起こさせることも。さらに、免疫機能が乱れる可能性も高いので、多くの脱毛サロンでNGとしているのです。

 

もちろん、処方されている薬の服用も関してしています。甲状腺疾患の方はホルモン系の薬を処方されることが多く、これが脱毛施術に悪影響を与えることに…。しかも、肌が過敏になり熱や光に通常よりも反応しやすくなるので、湿疹や炎症が起こりやすくなるといった事もあるのです。

 

 

Q:調子が悪くて風邪薬を飲んでしまいました。脱毛はできる?

 

 

A:市販の風邪薬であろうと、処方された薬であろうと、薬を服用した状態での施術はほぼ断られる。

 

多くのサロンにおいて、薬の服用中の施術は断っています。脱毛によるダメージがゼロではないので、薬を服用している状態では予期せぬ作用がおこる可能性がゼロとはいえません。

 

そうした事からも、服用しない期間を決めて、その中で施術をうけるようにルールを設けています。脱毛はそう頻繁に受けるものではないので、施術日の前後において、決められた範囲では風邪薬などの服用をやめる、もしくは飲んでしまったら施術日をずらすなどのやり方が必要です。

 

風邪薬であろうか処方された薬であろうが、おおくに抗生物質が配合されています。これは、通常よりも熱に敏感に反応するようにしますので、炎症や火傷、強烈な痛みといったい肌トラブルを引き起こす可能性が大。ちなみに、漢方薬や便秘薬などはOKとなることもあるようなのですが、場合によっては医師の診断書や同意書が必要になることも。春先に増える花粉症の薬も注意が必要なので、必ず医師やサロンスタッフに相談するようにしましょう。

脱毛Q&A【そのサロン、大丈夫?】

Q:ニュースなどみる、摘発されているサロンの理由は?勧誘?

 

 

A:昔は勧誘が問題になることが多かったのですが、ここ近年は医療従事者でもないのに、高出力の設定での施術をおこなうことから摘発されることが増えています

 

昔よりも料金も安く、そして勧誘への取り締まりも厳しくなったおかげで通いやすくなった脱毛サロン。とはいえ、まだまだ悪質なサロンは減ってはいません。ここ最近の問題としては、火傷や炎症、色素沈着などの皮膚トラブルに関係した話が多く、医師法や薬事法違反などに引っかかって摘発されるサロンが増えているのです。

 

例えば、2012年の「ドクタータカハシ」。こちらでは、本来なら許可されていない高出力の脱毛機器を使っていたことで摘発されました。高出力の脱毛機器は、医師免許などを持たない人が使う事は許可されていません。高橋容疑者は医師免許を持っていましたが、施術をおこなうスタッフが医師免許も医療従事者としての資格もなかったので医師法違反の疑いで役員やサロン従業員合わせて8名が逮捕されています。その後、「ドクタータカハシ」は事業停止する事態に…。

 

こうしたトラブルが最近では多く、高い効果でお客さんを呼び込もうとしているのです。このことから、厚生労働省では脱毛行為に対する医師法の適用というのを定め、医師免許を持たない者が毛乳頭を破壊する施術をおこなうのは違反行為としたのです。

 

 

Q:他よりも安いサロン…信用できる?

 

 

A:個人経営や知名度の低いサロンは注意!相場よりもかなり低いのは用心!

 

一昔前と今の料金を比べると差があり、かなり安く受けられるようになりました。昔は、中身はどうであれ高級サロンと同じようなものだったのです。料金が安くなったのは嬉しい事なのですが、大した効果もないのに格安料金でお客さんを呼び込む悪質サロンも出てきており問題になっています。脱毛料金には相場というのがありますので、一度その目安に照らし合わせてみます。相場よりも信じられないくらいに低い場合は、ちょっと気を付けなくてはいけません

 

特に、個人経営や知名度が著しく低いサロンは要注意です。そもそも、個人サロンが大手脱毛サロンのような格安料金で施術をすることは難しいもの。なかには、格安プランでお客を集めて、お金を支払わせてから突然倒産や閉店をしたり、脱毛施術は格安でおこなうものの、高額化粧品などを購入させる…など、驚くほど格安な理由には隠れた悪意や帳尻合わせがあったりするのです。

 

とはいえ、安ければ疑わしい…という事はなく、大手ならある程度は安心。なぜなら、脱毛実績も多く、全国展開をしていることもあり、安くてもそれなりのお客さんを集められるのでやっていけるのです。

脱毛Q&A【脱毛後の変化と痛み】

Q:脱毛後したのに、何の変化もみられない…なぜ!?

 

 

A:脱毛効果はすぐには表れない。最低でも4回は様子をみる。

 

いざ施術を受けて、終わった後に期待しながら施術した部位を見る…と、何の変化もない?「なぜ!?」と叫びたくなるかもしれませんが、必ずしも施術後すぐに効果が表れるかどうかはわからないのです。特に、脱毛した当日にムダ毛がハラハラと抜けてしまう事はありません。

 

サロンで使う光脱毛は、特殊な熱を発生させて毛母細胞にダメージを与え、それによって体毛の発生や成長を抑制させます。毛母細胞の働きが弱まって抜け落ちるまでは、大体2週間ほどのタイムラグがありますので、施術後にハラハラと落ちていくことになるのです。

 

また、毛の抜けやすさには個人差があり、2〜3回ぐらいでは脱毛効果がなかなか実感できないのです。年単位で根気よく通っている人の方が、きれいに抜けて定着していきます。もしくは、一部分だけムダ毛が抜けない場合は、もしかしあたら照射漏れがあるのかもしれません。照射漏れは人的ミスによって起こりますので、その場合はサロンのスタッフに相談してみるといいでしょう。

 

脱毛効果の出方には個人差がありますので、最初は効果を感じなくても、何回かやるうちに効果を実感するようになります。大体4〜6回ほどで減ってきたと感じる人が多いようなので、それを目安に判断するといいですね。

 

 

Q:脱毛後にも痛みを感じる…なぜ!?

 

 

A:熱が毛母細胞だけでなく毛穴や肌にも影響をしているから。

 

脱毛に対しての痛みは、施術中だけでなく施術後に残ることもあり。いつまでもピリピリとした痛みや刺激が残っていると、不安な気にもなってしまいますが、これは肌に熱によるダメージが残っているから。光脱毛による熱が毛母細胞にダメージを与えますが、この熱が毛穴や肌にも影響を与え、軽い火傷のような症状を引き起こす、それがヒリヒリとした痛みや違和感になっているのです。

 

脱毛後に感じる痛みは軽いやけどや炎症反応によるものですから、施術後は速やかに肌を冷やして保護してあげる必要があります。痛みが強い部分には保冷剤や濡れたタオルを当てて熱を冷まし、低刺激のローションなどで失ってしまった水分を与え、美容液やクリームなどを使って保湿して水分が逃げないようにします。

 

また、全身の血行がよくなると炎症反応がでやすくなるので、施術後には激しい運動や入浴は避け、できるだけ安静に過ごしシャワーだけにしておきます。飲酒も血行を促進するので、やめたほうがいいでしょう。

 

施術に使用する機器の出力が高いほど、火傷や炎症のリスクが高くなります。痛みが残りやすい人は、ちょっと出力を下げてもらってもいいかもしれませんね。

脱毛Q&A【自己処理】

Q:どんな方法での自己処理がいい?

 

 

A:電気シェーバーがおすすめ!カミソリや毛抜きなどはダメージも大きいのでNG!

 

カウンセリング時に「脱毛中は毛抜きでムダ毛処理をしないでくださいね」といわれるサロンがほとんど。その理由は、毛抜きでのムダ毛処理はカミソリよりもきれいに仕上がるものの、光脱毛の効果が出にくくなってしまうから。体毛に含まれる黒い色素(メラニン色素)に反応するため、毛抜きで根こそぎごっそりと抜いてしまうと、光をいくら照射しても作用できなくなってしまうのです。しかも、毛抜きでの処理は毛穴や肌に与えるダメージが大きく、肌トラブルの一つにもなっています。毛抜き処理でダメージを受けた肌に、さらに脱毛処理によるダメージが加わると、それはどれほどのダメージになるのか…怖いものです。

 

また、脱毛テープや脱毛ワックスなども毛抜きと同じような感じになるのでNG。カミソリも肌に与えるダメージが大きいのでNGですし、除毛クリームはたんぱく質を溶かす成分が入っているのでNG。敏感肌用の除毛クリームがありますが、やっぱりこちらも肌への多少の刺激は避けられません。

 

逆に脱毛中にOKな脱毛方法はなにかというと、電気シェーバーです。特に顔用の電気シェーバーは肌への負担も少ない自己処理ツールなので、ほとんどのサロンで勧められます。

 

 

Q:どうして自己処理をするの?また、施術当日に忘れたらどうなるの?

 

 

A:自己処理をするのは肌を守るため。忘れた場合は施術自体が中止になることもあります。

 

どうせ脱毛するのだから、自己処理をしなくてもいいのでは?…と思う人もいますが、自己処理をするのには理由があります。脱毛サロンでおこなう光脱毛は、体毛に含まれるメラニン色素に反応します。ムダ毛全体にメラニン色素が含まれているので、ムダ毛が長いままでは、ムダ毛が焼けてしまい火傷を作ってしまう事もあるのです。毛穴がダメージをうけてしまう可能性も…。そうしたトラブルを予防するために、自己処理で事前に処理をおこなっておくのです。ちなみに、光脱毛における効果を高めるためには、ムダ毛を2ミリ以下にするのがおすすめ。

 

では、自己処理の大切さがわかったところで、自己処理を忘れた場合ですが…これはサロンによって対応が異なります。処理自体を忘れてしまった場合は、ほとんどのサロンでその日の施術を断られることになります。理由は上記の通り。

 

剃ってきたけれども、剃り残しがあった…という場合は、厳しいサロンでは施術を断ることもあるようです。施術をしたとしても、剃り残しがあった部位は施術しないようです。なかには、有料でやってくれるところもあるので、カウンセリングの時に確認しておきましょう。

脱毛Q&A【お試し脱毛とカウンセリング】

Q:お試し脱毛の掛け持ちはOK?

 

 

A:いくつものサロンのお試しをするのはいいけれど、デメリットも理解してから。

 

お試しで、トライアルといった脱毛は、初めてサロンを利用する人限定のお得なサービス。実際にサロンを来店しそこの施術を受けることで、技術はもちろん、スタッフの対応なども直に見て判断することができます。口コミも大事な比較検討材料となりますが、自分の体験はなによりの判断材料となります。となると、お試しだけで脱毛をしていきたい気持ちも出てきますね。このサロンのお試しプランをはしごするのは別に悪い事ではないのですが、メリットだけでなくデメリットもきちんと理解しておかないといけません。

 

メリットは、もちろんお得な料金で脱毛が体験できることです。サロンによっては無料で施術が受けられることもあるので、これはかなりお得といえます。また、お店の比較検討材料…来店から施術を終えるまでの間、お店の雰囲気・スタッフの対応力や技術力・設備・内装・清潔感・トイレ・更衣室などをチェックできます。

 

一方、デメリットはなにかというと、お試しぐらいでは満足できる結果を得ることは難しいので、物足りなさを感じることもあり。また、いちいちカウンセリングを受けなくてはいけなくなります。脱毛は肌へのダメージがないわけではないので、最初のカウンセリングは時間をかけておこないます。どのサロンも同じような質問、説明をしてくるので、それを毎回聞くのはかなり大変なのです。

 

 

Q:無料カウンセリングで気を付ける事ってありますか?

 

 

A:大体1時間ほどかかるので、余裕をもったスケジュールで予約を入れる。

 

カウンセリングは、スタッフの方が1名ついておこなわれるものとなります。大抵はプライバシーが考慮された個室でおこないますので、他の人の耳をきにせず相談することが可能。スタッフの方も慣れているので、話しやすい雰囲気を作ってくれるでしょう。

 

カウンセリングでは、ムダ毛に対しての悩みや肌や体毛の状態の確認、自己処理方法、持病やアレルギーの有無などだけでなく、施術の仕組みや完了するまでの流れ、メニューの説明などがされます。サロンによっては、パッチテストやテスト脱毛を実施しているところもあり。パッチテストでは拡大スコープなどを使って体毛を細かく観察し、テスト脱毛では一部分だけに照射して肌へ異常がでないかどうかをチェックします。

 

カウンセリングは1時間ほどの時間がかかりますので、ある程度の余裕をもって予定を入れるのがいいです。また、その場で納得して契約をする場合は、身分証明書が必要となるので、念のため持っておくといいかもしれません。

 

 

 

 

http://www.weatherfrankfurt.com/
http://www.dog-lover-gift-idea.com/
http://www.youthoperas.com/
http://www.frontlinelondon.com/
http://www.cancampaign.org/